データ保護シンプリシティグラフィック

中規模環境のバックアップを
簡単でシンプルに運用


オールインワンのバックアップ専用アプライアンスの導入でシステムの複雑さを軽減できます。


  • ソフトウェア版のArcserve UDPがプレインストールされており、同じ操作性です。
  • Windows/Linux、VMware/Hyper-Vなどが混在する環境でも統合管理できます。
  • 継続的な増分バックアップで効率よく短期間でバックアップが実行できます。
  • 災害や障害に備えたバックアップデータの遠隔転送を回線負荷を抑制して実施できます。

箱から出して設定するだけの簡単さ。たった15分で作業が完了します。

無償トライアルダウンロード

アプライアンスならではのバックアップ専用サーバ


中規模環境のバックアップ・リカバリ運用に最適化されたアプライアンス、それが Arcserve UDP Applianceです。


Arcserve UDP Applianceは、以下の機能を標準で搭載しています:


さらに、ハードウェアのオンサイト修理はもちろん、5年間のメンテナンスが含まれています。

包括的データ保護イラストレーション
データ保護機能グラフィック

豊富な標準機能で、データ保護のレベルを段階的に強化できます。


Arcserve UDP Appliance には以下の機能が搭載されています:

  • データ保護ポリシーに基づいたプランを作成する統合管理コンソール
  • vSphere と Hyper-V等の仮想環境向けのエージェントレスバックアップ
  • 重複排除、暗号化、データ圧縮でデータ容量を大幅に削減
  • ローカル & リモート仮想スタンバイとインスタントVM、ベアメタル復旧
  • 代表的なクラウドに国内のクラウドサービスもサポート
  • 一元化された各種レポート

Arcserve UDP Appliance は、5年間の保守サポートが含まれています。

データバックアップアイコン

丸ごとバックアップ

永久増分バックアップで管理者不在の環境でも簡単にバックアップ運用できます。

データレプリケーションアイコン

事業継続/災害対策

災害や障害時にも遠隔地への自動切換えで業務の継続を確保できます。

データ重複排除アイコン

データの重複排除

保護対象とバックアップサーバでデータ量を削減する重複排除が可能です。

Arcserve UDP Appliance

簡単な操作にもかかわらず、柔軟にバックアップ・リカバリ。
仮想化統合基盤のような複雑な混在環境にも最適なバックアップ運用が可能です。

製品の特長を3分間のビデオでご覧ください。

play video


74台の混在環境のバックアップ容量を82パーセント削減


Arcserve UDP Appliance のインストールはとてもスムーズで、その簡単さには驚かされました。現在合計で25TB以上のデータがバックアップされていますが、UDP Applianceには4.5TBのみが保管されています。これは全体で82%の削減になっています。

-サンマテオ信用組合 シニアデリバリーアナリスト Mark Mueller




データ保護システム業界動向 白書

最新のデータ保護技術

「コストの増大」と「複雑さへの対応」というバックアップ
運用の課題にどのように対応すればよいのでしょうか。
その回答をホワイトペーパーで解説します。

ダウンロード
ハイ・アベイラビリティソフトウェア白書

システムの停止を最小化する

事業継続性確保に潜む10の落とし穴とは
どういうものなのでしょうか。お手軽に導入できる
ハイ・アベイラビリティについて解説します。

ダウンロード

カタログセンター

Arcserveシリーズの製品カタログ、プレゼンテーション、技術資料、お客様導入事例など各種資料を入手いただけます。

カタログセンターは、こちら

ハイ・アベイラビリティ

24時間、365日、100% 常に業務を継続できます。

万が一の際には、遠隔地の複製サーバに瞬時にフェールオーバーが可能です。

詳細は、こちら
クラウドバックアップ/リカバリのアイコン

Arcserve + クラウド

代表的なクラウドサービスはもちろん、
国内の各種クラウドサービスに対応しています。

詳細は、こちら

ニュースリリース

Info: Arcserve UDP 7300 Appliance電源ユニットの仕様変更のご案内
日本製鋼所 横浜製作所が、迅速なBCP体制の確立を目指し、Arcserve UDPを採用
Arcserve が、2017年にデータ保護を変化させる5つの予測を発表

最新のトピックス