低速リモートデータバックアップ グラフィック

遅延とデータ量への対策

支社や支店などでのバックアップをIT専門でない社員に任せるとしたら、それは多少リスクの高い選択肢であると言えます。

アナリストの調査によると:

  • 企業が所有するデータの70%以上が、保護されたデータセンター以外の場所に保管されています。
  • 30%以上の中堅中小企業において、コストやリソースの不足などののため遠隔地にあるデータのバックアップが行われていません。

無償トライアルダウンロード

リモートデータ保護グラフィック

全国各地のリモートバックアップを統合管理

Arcserve UDPは企業機密レベルのデータ保護を在宅オフィス、支社、仮想オフィス…いかなる場所にも提供します。

Arcserveシリーズは、簡単に遠隔地のデータ保護を実現できるだけでなく、遠隔地のシステムの可用性も向上させ、高い生産性維持にも貢献します:

  • より簡単で、迅速なデータ保護を遠隔地のデータに対して実現
  • 一括バックアップまたは遠隔地への災害対策のための統合型データストレージ
  • 高速なリカバリと重要なデータ保持のための継続的なデータ保護
  • 重要なリモートシステム、アプリケーション、データの可用性の確保と社員の生産性の向上

遠隔データ保護はビジネスに必要不可欠なものです。データセンターや本社と同様に、遠隔地の支社や支店においても、同じレベルのデータ保護が必要です。

Arcserveシリーズを導入すると、ワークステーションやデスクトップのデータ保護だけでなく、システムの可用性も向上させることができます。

リモートバックアップ/リストアも確実に

Arcserve UDP なら、すぐに問題を解決します。

3分のデモビデオをご覧ください。

play video
Arcserve データ保護アプライアンス

UDP Appliance

設置して起動するだけのハードウェアとソフトウェアが一つになったバックアップ専用アプライアンス製品。

誰でもわかる、シンプルでわかりやすい企業クラスのバックアップ/リカバリソリューションです。

詳細はこちら

カタログセンター

Arcserve UDP の製品カタログ、プレゼンテーション、技術資料、お客様導入事例など各種資料を入手いただけます。

カタログセンターは、こちら