次世代の統合バックアップ・リカバリ ソリューション


Arcserveは、保護すべき基幹システムやアプリケーション、データなど業務遂行に欠くことのできないITインフラ全体にわたる、包括的なバックアップ・リカバリ ソリューションを提案することをお約束します。 1990年の製品リリース以来、革新的かつ、実績あるバックアップソリューションを提供してまいりました。

Arcserve Unified Data Protection (UDP)は、一瞬も止めることが許されないビジネスの要件に確実に応えることができる次世代の統合バックアップ・リカバリ ソリューションであり、これまでArcserveが培ってきたイメージバックアップ製品の技術が基盤となっています。サーバ単体での保護はもちろん、複数サーバの包括的な保護が可能です。

Arcserveシリーズは、150か国以上の43,000社のお客様に対して、7,500以上の販売、ソリューションパートナー様を通して導入されています。Arcserveの本社は米国ミネソタ州ミネアポリス市です。 是非、ご自身で他のソリューションとの違いをお確かめください!


Arcserveのリーダシップチーム

トム・シグノーレロ, CEO(最高経営責任者)

ウサマ・エル-ヒラリ, 製品VP

ジェイ・クラフマン, ワールドワイドカスタマーリテンションVP

アダム・オルソン

ダリン・マカリビィ, CFO(最高財務責任者)

リック・パーカー, CMO(最高マーケティング責任者)

ジェフ・ホワイトヘッド

人事部部長 ブレント・スカリキー

リーダーシップチーム

tom-signorello

トム・シグノーレロ
CEO(最高経営責任者)


Arcserveの最高経営責任者であるトム・シグノーレロは、Arcserveの企業文化をさらに高め、お客様に期待いただいている革新と実行力を加速することに尽力しています。さらに、お客様への支援と、販売・ソリューションチャネルの最適化、戦略的なプロセスと製品戦略の強化に重点を置いて職務を遂行しています。

23年にわたる技術的経験を活かし、複数の業界において収益性の高いビジネス、ビジネスを加速するための持続可能な戦略を創出してきました。

2017年のArcserve入社以前、世界的なソリューションおよびサービスプロバイダーであるOnXの最高経営責任者を務め、人、プロセス、ツールを統合して収益性を大幅に向上させ、革新的なデジタルエクスペリエンスを基に、高い業績を達成してきました。在任期間中、Cincinnati Bellで営業プロセスの刷新を主導しました。

CEOとしてOnXに入社する前は、Diebold社で責任者として北米の事業を運営していました。この期間、担当する地域が同社の売上の半分以上を占める貢献をしました。 それ以前は、Unisysで北米のグローバルマネージドサービス事業を担当、さらにXeroxではグローバル政府管理サービス担当シニアバイスプレジデントを務めました。

ボストンのサフォーク大学経営大学院で経営学のMBAと学士号を取得しています。

リーダーシップチーム

oussama-el-hilali

ウサマ・エル-ヒラリ
製品VP


ウサマ・エル – ヒラリは、製品開発のVPとして2016年1月にArcserveに入社し、Arcserveシリーズ製品の開発、品質保証、製品管理を統括。約25年におよぶ技術研究・開発とマネジメントの経験の中で製品戦略やロードマップの策定、新しいテクノロジーの開発に精通しており、Fortune 100の企業や新興企業のどちらにおていも開発部門を成功に導く。

Arcserve入社前は、EMC社において、ハイエンドなエンタープライズストレージ「VMAX」のソフトウェアスタックの開発、管理チームを率いる。また、Veritas社において、NetBackupの開発チームを率いてBMR等の新機能の拡充後、移籍したSymantec社では、製品ラインナップの再構築を担うことで、製品の開発、品質、リリースまでのプロセスの改革を行う。

2007年に出版した「Digital Data Integrity: The Evolution from Passive Protection to Active Management」(3名の共著)という本のなかで、データの整合性や、いかに効率的でコストを抑えて データを管理していくべきかについて著す。

セントトーマス大学でソフトウェアエンジニアリングの理学修士を、リポン大学でコンピュータサイエンスの文学士をそれぞれ取得。

リーダーシップチーム

jay-kleffman

ジェイ・クラフマン
ワールドワイド・カスタマーエクスピアレンス&サポート バイスプレジデント


ジェイ・クラフマン(ワールドワイド・カスタマーエクスピアリエンス&サポート)がお客様満足度向上を担当しています。

テクノロジー業界での20年以上のマネジメントの実績を持つジェイは、開業したての企業から数十億ドル規模の企業まで幅広く営業組織に携る。

直近では、ジェイはBrocade社のグローバルリテンション部門を率いており、更新契約と受発注部門の経営効率の改善と誤差の範囲の削減に取り組む。さらに、4年間で契約更新率を60%以下から85%以上へと劇的に改善することにも成功。

Stellent社(Oracle社に買収)で、サポート、クニカルセールス、セール、の各部門を、Ironworks Consulting社においては、コンサルティングチームを率いる。

セントクラウド州立大学でコンピュータサイエンスの理学修士を、アーガシー大学で財務に特化した経営学修士をそれぞれ取得。

リーダーシップチーム

adam-olson

アダム・オルソン
ワールドワイドセールスVP


アダム・オルソンは、2017年9月にワールドワイドの営業VPとしてArcserveに入社し、お客様への価値の創造に注力しながら、グローバルに成長を続ける企業のリーダーシップチーム一員としての役割を担っています。

販売チャネルの構築と直販チームの育成、営業管理、エンジニアリング、プロジェクトの実施など、多国籍企業の営業責任者として、20年以上の経験を持ちます。クラウドからオンプレミスのソフトウェア、ハードウェアに至るまでの多彩な企業で成長戦略を最大限に実践してきました。大小さまざまなM&A活動にも参加しており、30件以上の取引を成功させています。

Arcserve 入社前は、Flexera Softwareでグローバル営業のSVP、ASI DataMyteでは最高売上責任者および営業部長、Digital RiverではVPおよびGM、Ernst & Young経営コンサルティング(現在のCapgemini)ではリーダーシップの役割を果たしてきました。

テキサス・ルーザラン大学の経営学および心理学の学士号を取得しており、男子ゴルフでアカデミック・オールアメリカンとして3度の認定を受けています。

リーダーシップチーム

darin-mcareavey

ダリン・マカリビィ
CFO(最高財務責任者)


ダリン・マカリビィは、Arcserveで最高財務責任者の役割を担っており、グローバルな環境の公開企業と民間企業の両方で20年以上の財務の責任者を務める。

直近では、Cachet Financial Solutions社の最高財務責任者と上級副社長として2014年にIPOを成功させて、株式を公開。それ以前は、Xiotech Corporation社、Global Capacity GroupやStellent社を含む複数のテクノロジー企業の最高財務責任者として成長戦略を実践。

Stellent社在職中には、Oracle社への企業買収を指揮する管理チームのキーとなるメンバーに。また、Computer Network Technology社の経理部長を含むいくつかの財務管理のポストを務めた。

セントトーマス大学で経営学修士を取得。

リーダーシップチーム

rick-parker

リック・パーカー
CMO(マーケティング最高責任者)


2014 年 10 月、最高マーケティング責任者(CMO)として入社。

30 年間のマーケティング経験を通し、起業から成長段階、M&A、企業再生まで、グローバルな管理職を歴任し成功に導く。Arcserve 入社前は Marlin Private Equity のコンサルタントとして 2 年間、 Arcserve を含め合併・統合過程にある企業の経営を支援。

グローバル・マーケティング VP として貢献した Infor は、会社創立から 5 年間で 22 億ドル企業へと成長。ソフトウェア企業の Information Advantage を共同創立して IPO を成功させ、Sterling Software に買収された際にはビジネス・インテリジェンス部門のプレジデントに就任。

マーケティングのすべてに魅了されており、とりわけ関心があるのは、合併・統合を成功に導いた 35 件を超える経験を通して培ったメトリクス・ドリブンで実践的な手法で迅速に評価しマーケティング効果を劇的に改善すること。

ミネソタで妻とともに子供たちを養育。今はロンドンに住む娘とボストンに住む息子も交えた家族旅行、セーリング、スキー、サイクリングを楽しむ。

リーダーシップチーム

jeff-whitehead

ジェフ・ホワイトヘッド
最高技術責任者


ジェフ・ホワイトヘッドは、最高技術責任者として2017年にArcserveに入社しました。シリコンバレーで最も革新的な企業で、ミッションクリティカルなITの責任者と起業家として20年以上の経験を持っています。 直近まで、2017年6月にArcsrveに買収された、クラウドストレージ、バックアップ、災害復旧対策技術の先駆者であるZettaの最高技術責任者であり共同設立者でした。

それ以前は、Shutterflyに買収されたMemory Matrixの共同設立者であり、最高情報責任者およびインターネット事業部長の役割を担っていました。 Epinionsの初期の従業員として、買収とそれに続く事業本部長として勤めたShopping.comのIPOを成功させ、組織を拡大してきました。 Netscapeでシステムエンジニアとしてキャリアをスタートし、世界で最大規模のウェブプロパティの開発と管理という経験を積みました。

リーダーシップチーム

brent-skalicky

ブレント・スカリキー
人事部部長


ブレント氏はArcserveの人事部長で、15年以上に渡り、公的機関および私有企業におけるグローバルな環境にて、実績ベースの社風の推進に邁進して来ました。

ブレント氏は前職のColder Products社の人事部長として、実績管理、継承者育成、人材管理(タレント・マネジメント)、教育開発、効果の組織化、給与と福利厚生、従業員関係(ER)、人事システムを含むグローバルな人事機能を管理・監督する責務を担っていました。Colder社の前は、Minco Products社 と Honeywell社にて、採用、教育、実績管理、従業員関係(ER)、プロセス改善を中心とした様々な人事職に就いていました。

ブレント氏はウィノナ州立大学でマーケティングの学士課程を取得しました。



Arcserve採用情報

Arcserveでは、社員が一丸となってお客様がお持ちのバックアップ/リカバリのあらゆる課題を解決するお手伝いをすることこそ、最重要であると認識しています。バックアップ/リカバリソリューションの専業ベンダーとして一歩を踏み出したArcserveでは、この考えに共感し、ともに歩みを進めてくれる人材を求めています。

応募に際しては、経歴書を送付ください:jobs@arcserve.com