1. 【無償実機トレーニング】

Arcserve UDP で簡単、まるごと、イメージバックアップ<前編>

新製品【Arcserve UDP】は簡単・低価格で好評をいただいているイメージバックアップ製品「Arcserve D2D for Windows」の後継製品です。 本トレーニングではArcserve UDPエージェントのインストールからバックアップ・復旧など運用上必要な操作を一通り体験していただけます。

詳細・お申込はこちらから


2. 【無償実機トレーニング】

Arcserve UDP で、イメージバックアップ<後編>

Arcserve UDPのサーバのデータ容量を削減した高速なバックアップ、仮想化基盤のバックアップの最適化、業務継続や災害対策要件をも満たす機能などを、設計ノウハウと操作方法をお客様の導入事例を交えてご紹介します。

詳細・お申込はこちらから


3. 【無償実機トレーニング】

Linuxサーバの「簡単、まるごと、イメージバックアップ」

Windows Server は有償バックアップソフトで堅牢に保護しているにもかかわらず、Linux 環境は バッチ処理しかしていないというケースがあります。インストールからバックアップの操作性はもちろん、Linuxサーバの復旧まで盛り沢山の内容を実機で体験いただけます。

詳細・お申込はこちらから


4. 【無償実機トレーニング】

災害対策・業務継続に! Arcserve Replication/HA<前編>

サーバの二重化や災害対策としての利用が広がっているレプリケーション。本トレーニングではレプリケーションソフトのデファクトスタンダード Arcserve Replication r16.5 の操作を実機を使って体験できます。

詳細・お申込はこちらから


5. 【無償実機トレーニング】

災害対策・業務継続に! Arcserve Replication/HA<後編>

「ダウンタイムを短くしたい。」「切り替え作業をもっと簡単にやりたい。」そんな時に最適な Arcserve Replicationの上位製品 Arcserve High Availability(HA)のの構築・運用の勘所を余すところなく解説いたします。※5月は環境移行のため、開催を6月以降に延期の予定です。

詳細・お申込はこちらから


6. 【無償実機トレーニング】

Arcserve Backup 「入門コース」

バックアップ/リカバリソフトとして長年、Windows市場でシェアNo.1をいただいているArcserve Backupをハンズオン形式で概要や基本操作となるバックアップとリストアに重点を置いた初心者向け 速習セミナーです。

詳細・お申込はこちらから


7. 【無償実機トレーニング】

これで安心!Arcserve BackupによるWindows Server のシステム 復旧コース

Windows 2012環境を利用して、より操作が簡単になった惨事復旧オプション『Disaster Recovery Option』を学習いただけます。 「これだけ知っていればシステム復旧できる!」という非常に簡単なステップでのサーバを復旧方法をご紹介いたします。

詳細・お申込はこちらから


8. 【販売パートナー様限定】

《 認定集中講座 》 Arcserveソリューションコーディネーター

企業の様々なシステム運用に対して、適切なデータ保護方法の検討・提案が実施できるコーディネーターとしてご活躍いただける人材の育成を目的としています。また、講座最後の認定試験に合格いただきますと、Arcserve ソリューション・コーディネーターとして認定いたします。

詳細・お申込はこちらから